みんなの肌潤糖を解約する手順

みんなの肌潤糖は、1袋ずつを個別で購入する方法と、定期的に配送してくれる定期コースの2種類があります。

 

1袋当たりの価格で比較すれば定期コースのほうがお得ですが、もう使わなくなった場合は解約の手続きが必要になります。

 

どちらで購入するかは自由ですが、万が一定期コースで買って解約の必要ができた時は、下記手順で解約をすることができます。

電話で解約の旨を伝える

 

みんなの肌潤糖には、お客様専用ダイヤルが設けられており、そこに電話して解約する旨を伝えれば解約することができます。

 

電話番号:0570−55−0717
※IP電話やPHSからは011−757−5535

 

その際に、解約の理由を聞かれると思いますが、どんな理由を言っても引き止められることはないので、素直に解約理由を言えばいいと思います。

 

「効果が実感できない」
「続けるのがもったいなくなった」
「商品が余っている」
「他のスキンケア用品が使いたい」

 

などなど。

 

こちらはお客であり、続けるもやめるもお客の自由ですから、向こうから何を言われようが「それでもやめます!」と言い切れば解約できますので、強気に押し通しましょう。

 

 

インターネットから解約の手続きをする

 

電話で伝えると止められそう・・・という人は、インターネットから解約の手続きをすることもできるので、そちらから手続きをしましょう。

 

http://www.kaitekikobo.jp/soudan/

 

左下の「コース内容の変更」のボタンを押し、マイページのログイン情報を入力すると解約の手続き画面に移動することができますので、そちらに必要項目を入力して送信してください。

 

個人的にはどのタイミングから定期コースが解約できるのか、支払いはどうなるのかなどを直接聞ける電話での解約をお勧めします。

 

それ以前に

 

解約して大丈夫なのか?
自分はきちんとみんなの肌潤糖を使ったのか?

 

などをしっかり見つめてから解約するかどうかを判断するように。

 

せっかく定期コースで購入したのであれば、きちんと使い切って効果があるかどうかを判断してからでも遅くはありませんので、間違っても勢いだけで解約しないように!

 

 

 

>>みんなの肌潤糖の使った人達の感想はこちら