口コミから見たみんなの肌潤糖の弱点

インターネットにはみんなの肌潤糖に関するたくさんの口コミがあります。

 

その数はとても多く、内容も絶賛しているものもあれば「これはちょっと・・・」と否定的な口コミもいくつか見かけました。

 

そんな口コミを調べていくと、みんなの肌潤糖に関するデメリットを発見しました。

 

大きく分けると次の3つです。

 

 

デメリット1:効果が実感できない人もいる

 

販売サイトでも「アトピーに効果的」「乾燥肌が治る」といった謳い文句が並べられていますが、残念ながら使った人全員に効果があるわけではなさそうです。

 

少なくとも使い始めてから効果を実感するまでの期間はバラバラで、2ヶ月くらいで実感できた人もいれば、半年使っても全く実感できなかった人もいるみたいです。

 

これは人によって肌質などが微妙に違うため、みんなの肌潤糖の成分に合う・合わないが分かれるからだと思っています。

 

また、正しい使い方をしなかったがために、効果を実感できなかった・・・という見方もできます。

 

しかし、効果を実感して肌トラブルを解決できた人もたくさんいらっしゃいますので、興味があればとりあえず使ってみたらいいと思います。

 

 

デメリット2:使い方が面倒

 

みんなの肌潤糖の正しい使い方」でも紹介していますが、みんなの肌潤糖は粉末状のスキンケア用品でそれをペースト状にして使います。

 

この使い方がちょっと面倒で、肌につけるまでに2〜3つほど手順を踏まないといけないため、せっかちな人には多少不向きかもしれません。

 

また、みんなの肌潤糖の成分が砂糖であることから、蓋をしないでそのまま放置していたらアリが群がっていた・・・なんて口コミも見かけました。

 

こうした管理の仕方も他のスキンケア用品と比較するとちょっと手間なのはデメリットといえばデメリットですね。

 

 

デメリット3:勧誘がすごい

 

これはみんなの肌潤糖の効果や使い方とは一切関係のないデメリットですが、多少うっとうしいのでここで紹介しておきます。

 

みんなの肌潤糖は個別で買う方法と定期購入の2つの買い方があるのですが、個別で購入した場合、すぐに定期購入を勧める画面が出てきます。

 

これが人によっては売り込み感(押し売り感)を強く抱くこととなり「なんか怪しい・・・」と感じる人もいるようです。

 

ただ、みんなの肌潤糖自体は決して悪いものではないですし、定期購入のほうがかえってお得になる場合もありますので、しばらく使ってみて気に入ったのであれば定期購入で検討してみるのもいいでしょう。

 

もちろん電話がかかってきたり毎日メールがひっきりなしに送られてきたり・・・といったことはないので、その辺はご安心ください。

デメリットを考えてもみんなの肌潤糖は優良

いかがでしたでしょうか?

 

みんなの肌潤糖のデメリットについてまとめてみましたが、正直このくらいしか見たらず、それ以外は特にこれといったものはありません。

 

特に効果や成分についてはかなりこだわって作られているのもあり、他のスキンケア用品に比べても相当優れているのではないでしょうか。

 

もちろん優れているからと言って誰でも効果が実感できるわけではありません。

 

先ほども挙げましたように、使い方が少し複雑ですから間違った使い方をしている人も多く、それが原因で効果が実感できていない人も少なからずいます。

 

逆に言えば、そこさえ気を付けておけば遅かれ早かれ効果を実感できると思いますので、乾燥肌やアトピーなどと言った肌トラブルで悩んでいるのであれば、一度使ってみてはどうでしょう。

 

 

 

 

>>みんなの肌潤糖の使った人達の感想はこちら