みんなの肌潤糖 口コミ

 

肌がガサガサしたりゴワゴワしていて気になる・・・なんて人も多いと思います。

 

どうにか乾燥した肌を治したい、でも何を使うのがベストなのかわからない・・・そんな人のおすすめなのが『みんなの肌潤糖』というスキンケア用品です。

 

みんなの肌潤糖は、砂糖を原料として作られた保湿ケア化粧品で、これまで多くの人が使ってその効果を実感されてきました。

 

とはいえ、実際に使ってみないと効果があるかどうかなんか分かりませんし、販売サイトや広告にはいいことしか書いていないため

 

「本当のところはどうなの?」

 

と疑っている人も中に入るはず。

 

そんな人達のために、みんなの肌潤糖の“本当の”特徴について調べてみたところ、口コミなどから販売サイトには記載していない特徴などが判明いたしました。

 

 

 


みんなの肌潤糖に関する口コミ

 

みんなの肌潤糖はスキンケア用品として売上実績日本一にもなったことがある商品のため、これまで多くの人が購入し、使ってきました。

 

そのため、インターネットで検索するだけで、みんなの肌潤糖に関する口コミが多数挙がっています。

 

例えば次のような意見が口コミサイトはありました。

 

 


使い始めてから、1年以上経ちます。顔全体から喉元にかけてニキビが酷くマスク無しでは外出するのが嫌になるくらい肌荒れしていました。

 

肌潤糖を使い始めて3ヶ月くらいは、肌潤糖クリアの方を使用。

 

3ヶ月経った頃、新しいニキビは出来なくなり以前できていたニキビがだんだんと小さくなって、半年経つ頃には顔全体から喉元にあったニキビはほぼ無くなり、ニキビ跡が少し気になるくらいになりました。

 

この頃から肌潤糖クリアは辞めて、こちらの商品に変えました。

 

今では、生理前にちょっと肌荒れしてしまう事はありますが、ニキビやニキビ跡も全く気になりません。

 

私は肌潤糖の香りが凄く好きです。

 

あと寝不足ぎみの時でも朝しっかり肌潤糖でお手入れをすれば化粧ノリがとっても良いです。

 


これは素晴らしいです!保湿もしっかりしてくれてお肌の善玉菌を増やしてくれるのですがお肌がふっくらしてき、柔らかくなってきました!

 

肌感もよくなってきて感触も悪くないので気に入っています。

 

肌の悩みに特化は過大広告だと思うのですがそれでも使い続けてみようと思います。

 


人気ブロガーが紹介していたことで存在を知り購入しました。

 

お風呂の時に乾燥肌の息子に使用していましたがイマイチ効果は表れず・・・肌荒れも改善されずで3袋で息子への使用は止めました。

 

今度は自分に使ってみよう!と思い2袋使い続けました。

 

私は混合肌でニキビや乾燥に悩まされているわけでもく特にトラブルもないのですが、いたって普通でした。

 

肌が柔らかくなったような気がしますが、これなしではだめ!っていうような効果は感じませんでしたね。

 

今は朝のみ洗顔代わりに使っています。

 


トライアル使用後に定期配達にて使用中です。

 

かなり肌が弱いので、初めは不安でしたが、全く心配なく使用できています。

 

使用後は肌が柔らかくなり、化粧水等の浸透も良く感じます!

 

使い続けたいです。

 


キメが荒く乾燥・痒み・蕁麻疹が出やすい私には「バリア機能を回復する」コチラの商品が合っているみたいです!

 

トライアルを使っている時からお肌が落ち着くのを感じました(^^)

 

皮膚科の薬と併用しながら朝晩使っています。

 

使うたびにお水を加えてペースト状にするのが面倒くさいこともありますが、使うのをやめるのが恐い!!

 

 

人によって効果の実感度合いは違いますから、口コミも当然良いことばかりではなく、賛否両論あります。

 

しかし、総合的に見ると悪い意見よりも良い意見の方が多い印象で、「概ね満足だけどここだけはちょっと・・・」という部分的に不満を抱えている口コミが多かったです。


みんなの肌潤糖とはこんなスキンケア

全体的な評判だけを見れば、みんなの肌潤糖は決して悪くないスキンケア用品ですから、肌に関する悩みを抱えている人は使ってみる価値はあると思います。

 

しかし、一言で「肌に関する悩み」とくくっても、その悩みは人によって種類も度合いも違いますし、また悩んでいる人によっても効果があるのかどうかも違ってきます。

 

こうした具体的な特徴は口コミを1つずつチェックすると、みんなの肌潤糖の特徴が浮き彫りになってきます。

 

とはいえ、化粧品の口コミサイトは大小合わせて多数ありますし、1つの口コミサイトによって口コミのタイプも違えば数も違ってくるため、全てに目を通すのはほぼ不可能。

 

そこで、インターネット上で挙がっている口コミから、総合的にみたみんなの肌潤糖の特徴をまとめてみたところ、次の4つにまとめられました。


 
アトピーや乾燥肌に特化したスキンケア

 

みんなの肌潤糖は砂糖を原料として作られたスキンケア用品で、その最大の特徴は肌の保湿力を高めてくれることです。

 

砂糖がもっている浸透力や吸水・保湿力を化粧品にして顔になじませることによって、角質層にまで潤いを浸透させ、保つことができます。

 

特にかゆみを起こしやすいほど肌が弱い人はもちろん、乾燥肌やアトピーなどの肌の悩みを持っている人もお勧めです。

 

 

子供にも大人にも効果がある

 

みんなの肌潤糖は大人だけでなく子供に使っても効果を実感してくれます。

 

そもそもみんなの肌潤糖が開発されたきっかけは開発者の娘さんの肌を治すためであり、肌が弱い人の悩みを改善することを目的として生まれた商品です。

 

口コミでもお子さんが効果を実感してくれている声も挙がっています。

 

赤ちゃんに使う場合は若干使い方が異なりますので、その点は注意が必要ではあるものの、小学生にあがる前の小さなお子さんにも使うことができます。

 

肌の弱いお子さんをお持ちの家庭にもおすすめできます。

 

 

使い方が若干複雑

 

みんなの肌潤糖は、他のスキンケア用品のように「容器からすくってつけるだけ」というものではなく、粉末状になっていてそれをペースト状にしてから気になる部分につけるタイプのものです。

 

そのため、わざわざペースト状にする手間が必要になるため、使い方に少し手間がかかります。

 

そういう意味では利便性は決していいとは言えませんが、特別な道具が必要だったり専門的な知識が必要というわけではなく、慣れてしまえば苦になるほどではありませんので、あまり気にさせることもないかと思います。

 

 

柑橘系の匂いがする

 

みんなの肌潤糖を使う際に、柑橘系の匂いがします。

 

これは成分としてグレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、レモン果皮油などが含まれていることが原因で、使用する際にほのかに感じる程度です。

 

こうした匂いについては人によって賛否両論で「良い!」という人もいれば「苦手・・・」という人もいるため、柑橘系の匂いがすることだけは理解しておくといいでしょう。

 

元々柑橘系の匂いには気分転換やリフレッシュといった刺激作用があるとされているため、そうしたことが目的であえて含まれているのでしょうが、人によって気になるかもしれません。

 

とはいえ、柑橘系の匂いが嫌いな人というのはあまりいないと思いますので、よほど匂いに敏感な人でない限り、気にする必要はないでしょう。

 

 

みんなの肌潤糖はこんな人におすすめです

 

メリット・デメリット含め、みんなの肌潤糖の特徴について4つほど紹介しましたが、これらの特徴から効果が実感しやすい人とそうでない人がハッキリします。

 

まずみんなの肌潤糖をお勧めするのは

 

  • アトピーに悩んでいる人
  • 乾燥肌で悩んでいる人
  • 肌が弱いお子さん

 

などは、効果を実感しやすいのではないでしょうか。

 

みんなの肌潤糖は、使うことによって肌に潤いを与えてくれますので、肌の乾燥によって起こる症状(アトピーなど)でお困りの方には、使うことで肌の悩みを解消することができます。

 

逆に、肌が炎症を起こして汁がでるくらいぐじゅぐじゅになってしまったところへの使用はおすすめしません。

 

こうした肌は感想とは別のところに原因がありますので、使うとかえって悪化する危険性があるからです。

アトピー肌に悩んでいるなら使ってみる価値アリ

 

アトピーの原因は決して“乾燥”だけはありませんから、みんなの肌潤糖を使ったからと言って改善される保証はありません。

 

しかし、みんなの肌潤糖によってアトピーに悩まなくなった人も多数いらっしゃることから、解決策の1つとして試してみる価値はあると思います。

 

またアトピー以外にも乾燥肌からくる悩みをお持ちの方にもおすすめです。

 

残念ながら、口コミや販売サイトをどれだけくまなく調べてみても、実際に使ってみないことには効果が実感できるかどうか分かりません。

 

ただ、様々な情報を見ても、決して悪いものではありませんので、興味があれば思い切って試してみるだけの価値はあります。